オープンキャンパスの歩き方

オープンキャンパスでは疑問に思ったことは何でも質問することが大切です。
通常の資料請求などでは、ちょっと疑問だけれども入試に直接関係ないような私的なことや、入学後の勉強方法などについて気軽に質問はしづらいものです。
オープンキャンパスでは、先輩の学生たちが学生目線で設備や周辺施設を案内してくれるとともに、学生課や就職課の職員さんが直接学校に関しての質問にこたえてくれます。

直接問い合わせをすることができる機会というのはそんなにたくさんはないので、オープンキャンパスに参加するときには聞きたい項目を事前にいくつかまとめておくようにしましょう。
また、オープンキャンパスでは受験生のための多くのイベントが用意されているので、自分の興味にあったものにどんどん参加していきましょう。

【オープンキャンパスの歩き方 メニュー】

模擬授業を受けよう
オープンキャンパスで行われる模擬授業について内容を紹介します。
それぞれの大学で、特徴的な内容の授業を人気の講師が担当してくれるので、入学後の授業の様子をイメージすることができます。

●見学ツアーに参加しよう(準備中)
オープンキャンパスの見学ツアーについて紹介します。
キャンパスツアーとして、校内の主な設備を先輩の案内でざっと見て回ることができる便利な内容のツアーもあるので、オープンキャンパスに行くときにはぜひ参加してみましょう。

●学生食堂を利用しよう(準備中)
「オープンキャンパスにおいて、学校の雰囲気を知るのに学食を利用するのがいい」と言われることもあります。
学生にとっての集いの場所にもなる学食について、見どころなどを説明します。

●就職課をチェックしよう(準備中)
大学の良さを決める一つの要素になっているのが就職課の働きです。
卒業生たちの進路先を知ることで自分の将来を考えることができます。
学校選びのときには過去のデータを取り寄せるなどして、どのような進路があるかの参考にしてみてください。

●個別相談会に参加しよう(準備中)
オープンキャンパスでは個別相談会として、担当の学校職員の方に直接質問をすることができる場合があります
カリキュラム、学科の違い、学校の施設など、聞きたい項目をまとめておきましょう。

●サポート制度を確認しよう(準備中)
大学・専門学校のサポート制度について解説していきます。
奨学金、留学サポート、就職支援など大学独自に学生のための便利な制度がたくさんあるので大学案内をよく読んでみてください。

●大学周辺の施設も確認しよう(準備中)
大学に入学するとなったら、その周辺施設も学生生活にとっては重要になります。
初めての一人暮らしをする人などは、家探しをするときに周囲のお店や治安などをしっかり調べておきましょう。

●普段の生活についても質問しよう(準備中)
オープンキャンパスでは、どんな些細なことでも先輩たちが自分の意見として回答をしてくれます。先輩学生に質問したいことをまとめてみてください。

●入試情報を手に入れよう(準備中)
オープンキャンパスでは、その年に行われる入試方法についての最新情報が手に入ります。
過去の入試問題を配付してくれる学校もあるので、志望校の入試対策にはオープンキャンパスへの参加はかなり有効です。